ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
共通科目の「マーケティング」を受講。担当は守口 剛教授。

受講者は24名で、われらが市場競争戦略モジュールから8名、マーケティング・マネジメントモジュールから9名、グローバル・サービスビジネスモジュールから2名、ダイレクト・マーケティング戦略モジュールから2名、企業企業価値の評価と経営モジュールから3名、という内訳だ。

初回ということで、受講者が1人ずつビジネススクールで研究したいこと、そしてこの授業に期待することなどを自己紹介として発表。さすがにみなさん1人残らず強い目的意識を持たれて入学されているようで、今更ながらレベルが高いなあと感心しました。




授業の内容はというと、今日は講義がメインだった。次回はケースをやり、その次は課題の発表が中心、この「講義、ケース、発表」のサイクルをまわすようだ。

今日の講義内容は、マーケティングの歴史から目的(マーケティング志向の変遷)、最後はSWOT分析まで駆け足で説明を受けた。最初なので初歩の初歩という感じで、特に難しい点はなかった。逆に落ちてはいないけど、何度か目がトローンとしてしまった・・・どうも完全な講義形式の授業は苦手のようだ(苦笑) 気合を入れねば!
( マーケティングのプロフェッショナルなマーケ モジュールの人たちはもっと辛かっただろうな(^^;) )

内容に関しては非常に体系立てられたわかりやすい説明で、理解は深まった。
体系立ててマーケティングを学びたい、という私のニーズは満たしていたが、もう少しエキサイティングだったらいいなと思ったので、満足度は70%。



他モジュールのメンバーとも授業を受けるごとに面識が増えてくるので、最近はそういった出会いが一番の楽しみになっている。 明日はどんな人と知り合いになれるかな(^^)

スポンサーサイト
04.15 (Tue) 00:55 [ MBA ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://sugax2007.blog32.fc2.com/tb.php/92-25f7bd0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。