ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週14日からチベット自治区のラサで騒乱が起きている。

天安門事件を彷彿させるので、ずっと気になってしょうがない。

現在、中国政府の発表では死者10名、チベット亡命政府(インド北部ダラムサラ)側の発表では80人以上であるとのこと。 そして発端や経過など、全て真逆な報道がされている・・・

ネットレベルでソースを漁ってみたが、どう考えても10人前後の死者数ではないし、中国軍側が武器を使ったのも明らかかと。しかも僧侶による抗議のデモに向けて発砲したのが発端??

であれば国際的に非難されるどころではなくなるから、仮に事実としても中国政府は絶対に認めることはないだろう。


環境破壊問題や毒入りギョーザといい、最近の中国はイメージ悪すぎる・・・
オリンピックは実現するのかな?
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://sugax2007.blog32.fc2.com/tb.php/75-43d0c2cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。