ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日ヒューストン経由でやっとオーランドに着きました。

気候は20℃前後で、Tシャツだけではちょっと寒い感じ。

少し曇りがちだけど、すごく快適です。早速仕事、ではなくて、今日は朝から同僚とレンタカーでディズニーへ行ってきました。オーランドと言えばディズニーらしいです。よくわからんけど。

ちなみに仕事の方は明後日の来週月曜からです。2日ほど前泊して遊ぶつもり。明日はケネディー宇宙センターとマイアミまでドライブ。日曜はマイアミ周遊とキーウエストとかビーチサイドを観光予定。 も一つちなみに、仕事のあとも4日ほど後泊してL.Aで更に遊ぶつもりです。

たまにはええやろ?(笑)

そんなわけで今日行ったオーランドのDisneyは、Disney World Resortと言って、Disney Magic Kingdom, Animal Kingdom, Hollywood Studio, Epcotを中心にDisney Beach, Golfとかいろいろあります。

総面積はなんと110㎡もあって、全部周ろうと思ったら10日くらいかかるそうです。

そこで日本にはないDisney Epcotへまず行ってみた。下の写真は駐車場から見たEPCOT。
Epcot


ここはIBMやGM、ネスレ、HPなど企業が出資したパビリオンやアトラクションが多くあり、万博のような感じでした。いろんな国のエリアとかもあって、日本のエリアではお寺と城、屋敷が雑然とあって、なんだかよくわからないコンセプトに見えたけど外人には受けてたようです。

ここの一番のお薦めは、エスレ協賛のソアリン(SOARIN)というアトラクション。座って映像を見るタイプのアトラクションで、ハングライダーに乗って大空を飛んでいるような爽快感を味わえます。
映像がとにかく壮大で、感動しました。超オススメ。


午後からはDisney Hollywood Studioへ行って、この2つはほぼ堪能できました。
Disney Hollywood Studio


USJとカブってるアトラクション多し。

一番は日本にもあるらしいけど、トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー(The Twilight Zone Tower of Terror)が楽しかった。趣向を凝らしたフリーホールのようなアトラクション。なかなかです。


共通してよかったのは、日本のディズニーランドと違って人が爆裂に多いということがなく、人気のアトラクションもわりとサクサク入れて効率がいいということかな。

あと小さい女の子がレストランやイベントのコンパニオン(お姫様の衣装を着ている)に抱きついてる光景を本当によく見た。すごい憧れのまなざしで、一生懸命なにか質問していたり、そして最後は必ず抱きしめてもらっていた。たぶん欧米のちいさい女の子は“お姫様”に本気で憧れているんだろうな。

ものすごくほほえましく、可愛かったです。
白雪姫_01



日本のディズニーではそこらじゅうにミッキーやドナルドなどのキャラクターに扮した人がいて(って言っちゃいけないのか)、記念撮影とか撮り放題だけど、EpcotとHollywood Studioでは全くいません。アトラクションの中かレストランにしかおらず、写真撮影は有料のところが多いです。

いっしょに遊んだメンバーにディズニーのキャラクターフリークはいなかったのでよかったが、いたらそのたびに並ばなければいけないところだった。

ミッキーの写真が全然無いので、代わりにお土産屋さんに置いていたガラス細工の写真を一つ。
ミッキー_01
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://sugax2007.blog32.fc2.com/tb.php/49-62d148f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。