ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デジモノが続きます。

今度はデジカメ。

デジカメに関してはいろいろ買い換えてきたので、少しだけこだわりがある。

今回の選択基準は、①.部屋撮りにも強い明るいレンズであること、②.ほどほどにコンパクトで操作性がよいこと、③.デザイン。飽きの来ないシンプルで、且ついつも持ち歩きたくなるくらい愛着が持てるようなデザインであること。④.最低でも広角28mm以上であること。だけど2,3倍の望遠もほしい。

散々検討した結果、ライカのD-LUX4、リコーのGX200が最終候補に。キヤノンのG10、ニコンのP6000もかなり引かれたけど、この2機種はでっかい、、、これを持ち歩くならデジイチ持って出かけるな、ということで落選に。あとシグマのDP1とDP2もかなり良かったが、リコーのGRと同じ単焦点なのでスナップ用としては使い勝手が悪いので落選に。

GX200との一騎打ちを決めた最後の要因は、コンパクトにしては明るいレンズ(ライカDCバリオ・ズミクロン f2.0-2.8/5.1-12.8mm ASPH)、シンプルな概観、Leicaの赤いロゴ(笑)、そして、、、レザーケース!!

実質このレザーケースが最後の決め手に。
D-LUX4

ライカが実際に手がけているのはソフト面のチューングというか味付けだけで、中身の99%はパナソニックのLX3。そして価格はほぼ3倍。スペックでみたらLX3でもいいかなと思ったけど、本体の見た目と専用レザーケースがどうしてもほしくなったのでD-Lux4にした。


今度は長く使っていけそうな気がする^^
D-LUX4 もういっちょ

スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://sugax2007.blog32.fc2.com/tb.php/217-e654fbbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-
管理人の承認後に表示されます
04/03, 00:46
     
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。