ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は「ファイナンスⅠ」を受講。
これで秋学期履修予定の授業は一巡した。

個人的にこの分野は専門外だけど興味があったので、在学中にしっかり基礎を固めておきたいと思っていた。

初回はガイダンスとファイナンスとは?からその目的など、半分ウォーミングアップのような内容だったので、なるほどなと面白く聞くだけだったが、最終課題はバリュエーションだったり、途中の課題もWACCを自分で算出してみる等、そこそこ深いところまで踏み込むらしいので、間違いなくタフな授業になると思う。

教材で指定されたリチャード・ブリーリー&スチュワート・マイヤーズのコーポレート ファイナンス(第8版) 上も買ったし、できるだけ予習復習をやって、落ちこぼれないようにしたいものだ。


とはいうものの、この本、分厚過ぎて読破できる気が全くしないッス。

他に分厚いビジネス書といえばポーターの競争優位の戦略や、ゼミナールシリーズのマーケティングとゲーム理論なども持っているが、これらはもはや辞書的な使い方で、深めたい、知りたい知識があったらその部分だけ読む、という使い方になっていて、読破して体系的網羅的に深く理解できる日はいつになるか全く見えない。

だけどすごい勢いで本棚にイカツイ学術書やビジネス書が増えるので、わが家の書斎が徐々に教授の研究室っぽくなってきてちょっと気持ちいい(笑)


秋学期履修科目まとめ
「ファイナンスⅠ」
「市場競争戦略研究」
「経営戦略Ⅰ、Ⅱ」
「企業データ分析Ⅰ、Ⅱ」
「グローバル・キャリア」
「市場競争戦略演習(ゼミ)」
「ITベンチャー論」

課題が多い授業や専門外で予復習が必要な授業が春学期より多いので、今期はかなりHeavyかも・・・しかも11月頃から修論のテーマ決定等があるし、仕事の方も12月は決算だ。こりゃ死ぬかもしれん。

スポンサーサイト
10.08 (Wed) 21:33 [ MBA ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://sugax2007.blog32.fc2.com/tb.php/171-cea9a100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。