ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ほど事務局で成績通知書を受け取った。

結果は、共通基礎科目6つ、専門科目3つの計9科目を履修したわけだが、
そのうち5つがA+だった。9戦5勝、ギリで勝ち越し。

学部生時代と違って本気で取り組んだだけに、正直言うと全教科A+を狙っていたんだが、
やはりそんなに甘くなかった(T_T)

Aに+がつかなかったのは、やはり専門外の教科(財務会計とかw)で、あと傾向的に
授業への貢献(発表点やプレゼンなど)を重視してくれる科目は+がつきやすく、
テストやレポートの比重が大きい科目は+を落としていた。バランスの悪さが見事に露呈された感じ。

後期はファイナンスやデータ分析(統計)などの発表点よりテストを重視されそう&専門外の
科目をたくさん履修する予定なので、さらにしょっぱい成績になりそうでヤバい。

まあMBAに挑戦する目的のひとつに苦手な分野をなくしてパーフェクト超人に近づく、
というのもあったし、成績より中身というか過程を重視していこう。






アホかオレ!社会人たるもの、過程より結果を残さなければ意味が無い。
だからあくまでALL A+を目指す姿勢は崩すべきではない。いいわけ不要、甘えちゃいかん。



つまりはもっと寝ないで勉強しろということですか。そうですか。



以上ひとり脳内ディスカッションのおまけでした・・・
スポンサーサイト
09.17 (Wed) 19:48 [ MBA ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://sugax2007.blog32.fc2.com/tb.php/163-29a36a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。