ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうしてMBA?という問いをよく受けます。

Why MBA? 国内MBA?夜間?早稲田BS?

これらを一言で説明するのは難しいので、順番に説明していきます。


<Why MBA?>

☆キャリア的理由
立ち上げ時にJoinした今の会社で試行錯誤(迷走)しつつ現在(安定成長期)まで至った経験を、
単に大変だったなーいろいろあったなーではなくて、やってきたこと、見てきたことを体系立てたフレームワークに落とし込み自分の確たるスキルにしたい。
*立ち上げから現在の安定成長期まで5年かかった。もし別の会社で同じような状況に置かれた時に、2年以内に現在の状態までもっていけるようなレベルのスキルにしたい。
↓↓↓
このような経営戦略全般に関わるフレームワークをきっちり学ぶいい方法はないか、また、同時にアカウンティングやファイナンス、統計などの穴もなくしておきたいな。とか考えたら、もうMBA以外ありえない。という結論に至った。

☆刺激
MBAを強烈に意識するようになったもう一つの要因は、数名かなりインパクトがあるMBAホルダーの友人や知り合いができたからです。

ちなみに自分で言うのは恥ずかしいけど、私は自信過剰気味で、しかも自分が大好きである。だから簡単には「この人には勝てない」なんて思う思考回路は持ってないし、もし現段階で明らかに自分より優秀な人と出会っても、その人の年齢になった時(大抵年上が相手)には、俺はもっとスゲー成長してるはず。と思うような、かなり幸せな(イタイ)タイプの人間です。

ところが、、、、4名ほどスーパーな友人・知人ができ、各々タイプは違うけど、総じて地頭のデキがかなりいいタイプで、その上に知識やフレームワークを持っていることはもちろん、ロジカル・シンキングなどの頭の使い方もかなり鍛えられていました。
そして超前向き&底知れない向上心、知的好奇心、仕事はもちろんキャリア形成にも貪欲で、しかもみな人として性格のバランスも取れててかなりイイ人だったりする…

ああ、、これが本物のエリートってやつか…と何度も圧倒されました。

社会人になって初めて「今のままじゃ絶対追いつけない、、、」と悩み、苦しみ…



ませんでした(^^)  逆にそう思える人ができたことが嬉しかったし、明確な目標というか追いつきたい存在がそこにいるというのは、ダイレクトにヤル気につながりました。

私なりに彼らにはない経験もしてるはずだし、それを私なりにMBAで昇華すれば彼らとの距離も縮まるはずだと、ポジティブというか自信過剰気味に考えて、今年はついに行動にも移せました。


☆その他
考えや価値観が違うであろう他業界の人たちと深く交わることにより、自分の世界を広げたいから。
学生時代(小中高大全部…)勉強に全く力を入れてこなかった反動で、社会人になってから学びへの欲求がどんどん肥大化してきたから。
一度きりの人生、やりたいことは全部やる主義だから、興味を持ったらTryせずにはおれないから。


というような感じです。明日はWhy 国内MBA?について書こうと思います。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://sugax2007.blog32.fc2.com/tb.php/14-3be5987d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。