ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小宮山先生イイ!!

ゆっくりとやわらかい口調で話されるので、最初はやばい(ラリホーの使い手か!)、と思ったが、
ところがどっこいわかりやすい! 会計理論だけじゃなく話される事例も面白かった。こりゃ楽しみな授業になりそうな予感。


第一回の今日は、連結決算についてさらに深堀りしたものだった。
中心は連結財務諸表の表示とセグメント情報の開示について。

特に興味深かったのは、SPEの実務上の問題、投資事業組合の連結問題等、「連結の範囲」についてだが、サブプライム問題やライブドアと日興コーディアルの粉飾決算を例にあげ、各々の問題の会計的な課題とロジックの違い、及びその後改正された今日の会計制度との関係について説明頂いたので、具体的だった為か深く理解できた。

しかしライブドア問題に関しては関連書物を読んだりウェブで調べたりと、当時はかなり興味を持って調べたはずなのに、イマイチ構造を理解できてなかったこともよくわかった(笑)。


会計を学ぶとニュースや新聞をより深く理解できそう。イイ感じ。
スポンサーサイト
06.18 (Wed) 00:37 [ MBA ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://sugax2007.blog32.fc2.com/tb.php/134-a6dfd7a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。