ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦略「脳」を鍛える戦略「脳」を鍛える
(2003/11/14)
御立 尚資

商品詳細を見る

★★★★★

本書は、頭の使い方、鍛え方について体系立ててまとめられた、私の好き系な本です。
(経営戦略の教科書的なフレームワーク(定石)の勉強は、どうしても退屈してしまう…)

ものすごく斬新なことが書かれているわけではないが、普段アイデア出しを行う際に漠然と行っている思考法方が、もっと広く、深く、非常にロジカルにまとまっているので、視点(思考パターン)の漏れを潰すことができる。ある意味インサイト創出のための新しい“定石”として、本書のエッセンスを頭に叩き込もうと思う。

詳しくは本書を読んでほしいが、ユニークな戦略、インサイト創出のための“定石”は以下の通り。


ユニークな戦略
= 定石+インサイト
= 定石+(スピード+レンズ)
*スピードの3要素(パターン認識+グラフ発想)× シャドウボクシング 
*レンズの3要素(“拡散”レンズ+“フォーカスレンズ”+“ヒネリレンズ”)


個人的にはスピードの要素の一つ、シャドーボクシングの項が興味深かった。
*右脳と左脳を意識的に使い分けて、右脳で素早くイメージ化、左脳で論理的に検証、その繰り返しをシャドーボクシングのように超高速で繰り返す。


<要望>
この本の第二弾として、脳のトレーニング用の問題集を出してほしい。


<理想>
仮説思考と合わせて、

“(インサイト+仮説思考)+ 定石(様々な経営戦略のフレームワーク)”

という形で無意識に脳が回転できるよう、まずは意識的に実践し、習慣化まで持っていければと思っている。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://sugax2007.blog32.fc2.com/tb.php/13-01545ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。