ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─
(2008/04/04)
勝間 和代

商品詳細を見る

★★★★

今年も精力的に活動されている勝間女史の1冊。1ヶ月ほど前に読みましたが紹介が遅れた。

本書では目新しく小難しい理論ではなく、シンプルで商売の基本となる唯一の公式を導き出している。

利益=(顧客当たり単価-顧客当たり獲得コスト-顧客当たり原価)×顧客数

これだ。

あとは詳しくこの公式に含まれる4つの要素(顧客単価、顧客獲得数、顧客原価、顧客数)を解説し具体例を挙げている。 個々の要素が変動すると利益にどのように影響するか、原則は?原則を守るためには?等々、実践的なアイデアも満載。

私のポジション的に、というよりビジネスの根本的にも「利益をいかに上げるか」、これができなければどんな小難しい理論や知識があっても意味がない。ビジネススクールで頭でっかちになって足元が見えなくなりそうな時にはパラパラと読み返したい。


あと読んでないけど、勝間つながりで気になったのがコレ↓

勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド
(2008/03/01)
勝間 和代

商品詳細を見る


女性向けかと思うけど、筆者のいう“インディペンデントな生き方”というのが、
1 年収600万円以上を稼ぎ、
2 いいパートナーがいて、
3 年をとるほど、すてきになっていく

つまり「精神的にも経済的にも周りに依存しない生き方」。
そのために必要な、簡単だけれどもとても効果のある具体的なノウハウが凝縮されています。

by Amazonの内容紹介

ちょっと面白そう(笑)
働く女性は共感を得れるかも(?)

でもこういう生き方が広がって(勝間化)、女性がどんどん自立していくことはいいことだと思うけど、
女性にあまり頼られなくなるのも寂しい気がする・・・オトコとしてはちょっと複雑(^^;)

スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://sugax2007.blog32.fc2.com/tb.php/103-503e2cfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。