ブックマーク
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事とビジネススクールの課題&テストで忙しかった上に、PCが熱暴走でお亡くなりになったため、この数日はブログを書いてる余裕がなかった・・・

とりあえず期も変わり、PCも取っ替えて心機一転、久々に更新。
まずは書評からということで、前向きで読み応えのあるオススメ本をチョイスした。

明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45)明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書 45)
(2008/01/10)
佐藤 尚之

商品詳細を見る

★★★★★

スポンサーサイト
ここ日本でも格差社会が進み、市場の2極化が鮮明になってきた。そのため高級品か超低価格品のどちらかに大きく振って、かつ独自の特徴を打ち出せている企業の成功例を多く見かける。

「マーケティングⅠ」の授業で、ちょうど価格戦略について学んだばかりだが、特に興味を持ったスキミング・プライシング、つまり市場の“上澄み層”を狙う戦略を深堀してみたくなった。

本来スキミング・プライスはイノベーターやアーリーアダプター向けのプライシングだが、継続的にスキミング戦略を取り続ける(高い利益を得続ける)ためには、やはりブランド戦略とのセット、さらにはプレミアム戦略が効果的な打ち手のひとつと考えた。

そこで、早稲田MBA(昼)の教授でもある遠藤さんが上梓された本書を読んでみた。

プレミアム戦略プレミアム戦略
(2007/12/07)
遠藤 功

商品詳細を見る

★★★★

マーケティング (日経文庫―経営学入門シリーズ (1044))マーケティング (日経文庫―経営学入門シリーズ (1044))
(2004/11)
恩蔵 直人

商品詳細を見る

★★★★

売れるもマーケ 当たるもマーケ―マーケティング22の法則売れるもマーケ 当たるもマーケ―マーケティング22の法則
(1994/01)
アル ライズ、ジャック トラウト 他

商品詳細を見る

★★★★

  
にほんブログ村 経営ブログ ビジネススクールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。